SFMの理念・技術

私たちのベース技術[先端的三次元顔認証システム]

近年のiPS細胞の発見により、私たちは改めて生命の不思議さに驚くと共に、科学が神の領域に一歩近づいたと感じています。

また、ディープラーニングを使った汎用的なAI研究が進んでおり、コンピュータ囲碁プログラムがプロ棋士を打ち負かしたのは記憶に新しいところです。

しかしながら、ビッグデータの収集を前提としたAI研究は利用分野に限界があると思われますし、データの収集の多寡により同一分野においても精度が大きく変動することになります。

私たちは、AI研究とは人間の脳のメカニズムを研究することと同義であるとの考えのもとに、顔認証分野におけるAI研究を進めております。現在、独自の先端的三次元顔認証システムを創造し、その技術を利用した様々な顔認証関連製品をすでに開発保有しています。